So-net無料ブログ作成
聖なる怪物たち 2話 感想 ブログトップ

聖なる怪物たち 2話 感想 [聖なる怪物たち 2話 感想]


聖なる怪物たち  2話目の感想です。

今のところ、代理出産を取り上げているストーリーですが、重々しい雰囲気を醸し出して
いますね〜。

特に、中谷美紀が。

主役と言っても過言ではない程の存在感と、怖さが滲み出ていますよ。

ナレーターの岡田くんがかすむくらい。来週からのナレーションは彼女の方がマッチングしている
のではないかな?

義理の姉として、代理出産を妹の旦那に承認させるシーンの、尋常ではない迫力は、さながら2時間サスペンス
的なノリですが、裏の「最後の人生〜」より、引きつけられますね。

新人の外科医の割には、ガン患者のオペも成功させたりするのですが、どちらかというと医療の現場のドラマと
いうより、やはり「代理出産」を強行する姉妹の物語なのか?

でも、次回も気になります。



聖なる怪物たち (幻冬舎文庫)

聖なる怪物たち (幻冬舎文庫)

  • 作者: 河原 れん
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2011/12/27
  • メディア: 文庫

聖なる怪物たち 2話 感想 ブログトップ






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。