So-net無料ブログ作成
検索選択
宮根 続投 隠し子不問 ブログトップ

宮根 続投 騒動は不問 [宮根 続投 隠し子不問]

読売テレビの望月規夫社長が16日、大阪市内で新春社長会見を開き、司会のフリーアナウンサー・宮根誠司に“隠し子騒動”が起こった同局の情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」に関して「(番組再編がある)今年4月以降も継続したいと考えている」と明言したそうです。


 宮根をめぐっては、今月6日発売の女性週刊誌が、宮根に妻とは別の女性との間に3歳の女児がいると報じた。宮根は同日放送の同番組冒頭で視聴者に向けて謝罪していた。

 この件に関して同社長は会見で「プライベートな問題ですし、きちんと対応された。キャスターとして問題があるとは思わない」と語った。

芸能界暗黒史 1960~2010 (ナックルズBOOKS)

 今後、宮根の持ち味である辛口批評の切れが悪くなるのではないか、との問いには「フランスなど大統領の女性問題でさえ問題視しない国もあると聞きます。スキャンダルで、キャスターの舌鋒が弱まるということはないでしょう」と話した。


この措置と社長のコメント、物議を醸し出しそうです。
いや、ワイドショーのターゲットは主に主婦ですから、「無言の抵抗」は避けれないでしょうね。

いずれにしても、宮根はこの手のワイドショー番組で、芸能人を批評する資格など存在しなくなりましたね。

コメントする都度に、良心の呵責に苛まされることでしょう......


芸能界あの人は今? 2012年 02月号 [雑誌]

芸能界あの人は今? 2012年 02月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ミリオン出版
  • 発売日: 2012/01/10
  • メディア: 雑誌


タグ:宮根誠司
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
宮根 続投 隠し子不問 ブログトップ






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。