So-net無料ブログ作成
検索選択
直木賞 芥川賞 賞金 ブログトップ

直木賞 芥川賞 賞金 [直木賞 芥川賞 賞金]

いよいよ明日に迫った、第146回芥川賞と直木賞の発表


各賞の受賞すると、どのような変化が受賞者に起きるのでしょうか?



各賞とも.....

正賞の懐中時計、副賞の100万円が授与されます。

金額としては、少ないですが、直木賞を受賞することで、同じ作家の他の作品も大きく売上を伸ばすことがあるなど、受賞の副産物は計り知れません。

一流の作家として認められることや、執筆依頼やインタビューなどが増えることもメリットでしょうね。

意外に賞金の少なさにビックリかも知れませんね。


蛇足ですが、文学賞で破格の賞金があるのが、「
ポプラ社小説大賞
聞き覚えありませんか? 
そう、2010年に水嶋ヒロが処女作「KAGEROU」を「斎藤智裕」で受賞し、賞金2000万を獲得。
と、思いきや、本人からこの賞金は辞退したのですけど。
中に浮いた賞金の2000万はポプラ社側で「預かった賞金は“読み聞かせイベント”など教育活動に役立てたい」と
コメントしています。

KAGEROU




KAGEROU

  • 作者: 齋藤 智裕
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2010/12/15
  • メディア: 単行本



懐中時計.....これも、文学界らしく趣きのある賞品ですね。

聞くところによるとこの懐中時計は「ロンジン」との事。


こんな感じのものなのでしょうか

ロンジン LONGINE 懐中時計

【3年保証・返品可】ロンジン LONGINE 懐中時計 Pt 仕上済/OH済【中古】【20111007】【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【smtb-TD】【yokohama】【質屋出店】【マラソン2011冬_ファッション】









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
直木賞 芥川賞 賞金 ブログトップ






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。