So-net無料ブログ作成
直木賞と芥川賞 違い ブログトップ

直木賞と芥川賞 違い [直木賞と芥川賞 違い]

17日に迫ってきた直木賞と芥川賞の発表。

これらの違いって、分かりますか?

「芥川賞」は芥川龍之介の名を冠した純文学が選考基準の新人作家が対象の文学賞。
「直木賞」は直木三十五の名を冠した大衆文学が選考基準の新人及び中堅作家が対象の文学賞。


この「純文学」と「大衆文学」の違いってなんでしょう.....?


「純文学」とは大衆文学と比べて、芸術性や形式について重きをおいた小説の総称。
この場合、一つのテーマに基づいて書かれることが多いですね。

「大衆文学」とは、純文学と比べて、娯楽性や商業性を重んじる小説の総称。
この場合、ストーリーや話の展開を意識して書かれることが多いです。

小説家になる!―芥川賞・直木賞だって狙える12講 (ちくま文庫)





小説家になる!―芥川賞・直木賞だって狙える12講 (ちくま文庫)

  • 作者: 中条 省平
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 文庫

 




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
直木賞と芥川賞 違い ブログトップ






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。