So-net無料ブログ作成
検索選択
二谷英明 ブログトップ

家庭教師のトライ [二谷英明]

刑事ドラマ「特捜最前線」を始め、多くのドラマ、映画で活躍した俳優の二谷英明(にたにひであき)さんが7日午後4時58分、肺炎で死去した。
81歳でした。

告別式は11日午前11時、東京都港区芝公園4の7の35増上寺光摂殿。
喪主は妻で俳優の白川由美(しらかわゆみ)(本名・二谷安基子(にたにあきこ))さん。


 京都府舞鶴市生まれ。1956年、日活に入社。石原裕次郎、宍戸錠らとともにアクションスターとして活躍。「ダンプ・ガイ」の愛称で親しまれ、「赤いハンカチ」「用心棒稼業」などに出演。

60年代後半からはテレビに活動の場を移し、77年、刑事ドラマ「特捜最前線」の神代警視正役で主演。渋味のある演技で茶の間の人気を得て、87年の放送終了まで出演を続けた。

日本映画俳優協会理事長などを務めたほか、カンボジアに学校を作るためのボランティア活動にも力を入れた。


長女は元女優で、家庭教師のトライグループの社長、友里恵さん。


楯 (文春文庫PLUS)

えっ!ご本人の死去されたのも残念ですが、長女で元郷ひろみの妻だった二谷友里恵さんって「家庭教師のトライの社長!?」って事にも驚き!でした。

二谷友里恵さんといえば、前述の通り元郷ひろみの妻。
どういう経緯で、現職になっているのか?不思議でしたね〜。


 って事で、調べました。

愛される理由―State of the heart (朝日文庫)

郷との離婚後、2000年(平成12年)8月1日、郷の親友だった家庭教師のトライ創業者で会長の平田修と再婚。

二谷は郷と結婚後、二谷の遊び仲間の財界人から平田を紹介され、二谷が平田を郷に紹介したことで夫婦共通の親友となり郷は信用しきって、離婚前から郷の承認で二谷と平田は2人きりで旅行などをしていた。

ダディ 郷ひろみ

また全国の女性ファンやその子供をターゲットに郷は「家庭教師のトライ」のパンフレットにも登場し、全国ツアーではステージ上で、コンサート開始前に異例の「家庭教師のトライ」スクリーンCMを流すなどして平田の会社PRに協力。

二谷と郷が離婚の話し合いを始めたのは1996年(平成8年)秋頃からで、平田は1997年(平成9年)に配偶者と離婚、二谷は1998年(平成10年)4月に離婚したが、郷はまさか2人に男女の関係があるとは思ってはいなかった。

ざっくりとこの様な経緯で、再婚して社長に収まっている訳ですね。
道理で、この会社のCMに二谷英明氏のドラマ画面が使われているって事だったんですね。
※AKBバージョンもありますよね。

ファッションブランド「YURIE NITANI」を立ち上げてそれなりに成功していた彼女、現在そのブランドは、「SOLO PLUS/YURIE NITANI」として、ブランド運営は会長である夫の株式会社マインドウィンドが継続している模様。

トライ 合格ダイアリー





トライ 合格ダイアリー

  • 作者: 家庭教師のトライ
  • 出版社/メーカー: ゴマブックス
  • 発売日: 2009/04/30
  • メディア: 単行本

タグ:二谷英明
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
二谷英明 ブログトップ






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。