So-net無料ブログ作成
AKB48  カレンダー部数 ブログトップ

AKB48 宮沢りえ 超えた [AKB48  カレンダー部数]

2011年も年の瀬だが、カレンダーは用意されましたか?

今年のカレンダー業界が例年に見ない賑わいぶり!を見せている様です....

賑わいを見せているというのが、タレントカレンダー。

その好調な売れ行きの2012年度の「女性タレントカレンダー売上ランキング」1位を見てみると、「AKB48」。
なんと、90年に発売された宮沢りえのふんどしカレンダー以来の30万部越え!

★2012年カレンダー売上げトップ10
1位 AKB48(7億2000万円)堂々の30万部越え!

AKB48オフィシャルカレンダーBOX2012 CHEER UP!~

2位 佐々木希(1億3200万円)昨年の5位からジャンプアップ
佐々木希 [2012年 カレンダー]

3位 山岸舞彩(1億2800万円)美脚で魅了!でも水着姿が見たかったの声も
山岸舞彩 [2012年 カレンダー]

4位 大島優子(1億2000万円)単独でもランクイン
大島 優子 [2012 TOKYOデートカレンダー]

5位 KARA(1億円)少女時代を抜いてKポップNo.1
KARA [2012年 カレンダー]

6位 前田敦子(9300万円)ステージ衣装での撮り下ろしフォトが満載
前田 敦子 [2012 TOKYOデートカレンダー]

7位 堀北真希(8200万円)ここ数年安定した売上げを記録。王道アイドル
堀北真希 [2012年 カレンダー]

8位  吉木りさ  (6000万円)グラビア界から唯一のランクイン
9位 篠田麻里子(5800万円)昨年の15位からトップ10へ
篠田 麻里子 [2012 TOKYOデートカレンダー]

10位 NHK気象予報士(4700万円)NHKに出演する女性天気予報士5人で構成


30万部突破を遂げたAKB48を筆頭に、トップ10の上位5組が売上げ1億円を突破し、カレンダー業界は例年にない好調ぶりなのだそう....


AKB以外では、現在NHKでスポーツキャスターをつとめる山岸舞彩に注目か。
2009年の皆藤愛子、2010年の小林麻央と、ここ数年キャスター出身の癒し系美女がランクインを果たし話題を集めているが、特に山岸は元キャンペンガールという経験を活かし美脚ショットが満載、多くのオジ様をショップに走らせた模様(笑)


AKBがダントツで、宮沢りえのふんどしカレンダー以来の売上げ部数っていうのがすごいですね〜。
知ってますか?この「ふんどしカレンダー」。
miyazawarie.jpg

宮沢りえちゃん(当時)、人気絶頂時に「サンタフェ」っていうヌード写真集を、『ある日突然に出版』して、世間を
あっと言わせました。そのときっていったらスゴかった....
何の予告もなし、噂もなしで、ある朝の全国紙朝刊の1面カラー広告にいきなり出てましたからね〜...

これでいきなり朝刊の1面に登場!
20090517_1171885.jpg




AKBは個人のカレンダーも大島、前田、篠田がランクイン。

AKBはテレビでは相変わらず視聴率は取れませんが、世間は興味がなくても、確固たるファンが増えた証拠...

佐々木希は、モデルなので女性からの支持も多いですし、男性人気も重なった結果でしょうか。
あとは、カレンダーといえば常連だったグラビアからは、吉木りさただ一人。
AKBにシェアを完全に奪われましたね…。

堀北真希は意外でしたが、安定した人気と数字を出してます。
ブームが早いといわれるアイドル業界ですが、来年のカレンダーにAKBの面々は残っているでしょうかね〜....



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
AKB48  カレンダー部数 ブログトップ






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。