So-net無料ブログ作成
検索選択
NHK ジャニオタ殺到 ブログトップ

NHK ジャニオタ殺到 [NHK ジャニオタ殺到]

NHK紅白歌合戦」が開催される会場の目と鼻の先にあるNHKの見学パビリオンが、いま大盛況という。

現在、同スペースには期間限定で「紅白」をPRした展示を設けているようだが、そこに若い女性が大挙して押し寄せています!
普段は、修学旅行生か(人気子供番組の)お目当て絡みで来る親子連ればかり、最近は若い女性が大挙して押し寄せてきている。それも、見学コースはほとんど見向きもせず、あるコーナーだけに集中しているといいます。
聞けば、同時期から今年の紅白をPRした展示スペースが設けられており、そこに殺到しているようだ。


コーナーには嵐のメンバー全員と、井上真央の等身大パネルと、個人それぞれで作成されたポスターが展示。
【即納】数量限定 2012年度版 A2サイズ 全員集合 嵐 カレンダー 13ページ

 

 

 

 

【即納】数量限定 2012年度版 A2サイズ 全員集合 嵐 カレンダー 13ページ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: (株)栃木アクト
  • メディア: カレンダー
通常、こういったパビリオンでは写真撮影などは禁止されるのですが、この場所は制限なし。
デジカメや携帯でパシャパシャ撮るJオタが後を絶たず、全員が掲載され主要駅でも飾られているポスターは、盗難防止の観点からか、カラーコピーされたようなものに置き換わってました。肖像権に厳しいJャニーズ絡みでは、異例の“大盤振る舞い”となった模様。
実際にパビリオンを見学した芸能関係者によると、「入場者も、通常の10倍近く増えているみたい。あそこは、大人だと1人200円取られるので、それだけ考えてもすごい金額になりそう。自社物件以外の金儲けにウルサイJャニーズ事務所ですが、まか公共放送の“金儲け”には寛容なのが不思議ですけどね」

紅白の会場から目と鼻の先にある、同局の見学パビリオン」とは、いったいどこ?
まず「紅白の会場」はNHKホールなので、その「目と鼻の先」にある同局の施設といえば、NHKの番組や最新放送技術などに触れることができる体験型テーマパーク「NHKスタジオパーク」(東京都渋谷区神南)かな。

「スタジオパークからこんにちは」(NHK、月~金曜13:05~、生放送)の中継場所としても知られる同所だが、2012年10月10日にリニューアルオープンしたばかりなので、それだけでも一度見学に行ってみる価値はありそう!?

エントランスには360インチの巨大モニターと22.2チャンネルの立体音響システムを搭載する「スーパーハイビジョン」が設置されていたり、「3Dシアター」や「ドラマライブラリー(ドラマで使用した衣装や小道具などの展示など)」のほか、生放送のスタジオを見学できたりするなど楽しめそうな施設。
そんな「NHKスタジオパーク」で現在、「紅白特別企画」と題した期間限定の「第62回紅白歌合戦ポスター展」および「第61回紅白歌合戦3D映像上映」を開催中(2011年12月19日~12月31日。ただし、12月26日~29日は休館。入場料は、個人(18歳以上65歳未満) 200円、高校生以下・18歳未満・65歳以上 無料)。
12月29日までは休館なので、チャンスは30、31日のみ。混雑が予想されそうだが、興味のある方はぜひ行かれてみては。嵐の人気っぷりを肌で感じることができるかも!?
嵐の名言

嵐の名言

  • 作者: 神楽坂ジャニーズ巡礼団
  • 出版社/メーカー: 鉄人社
  • 発売日: 2011/07/23
  • メディア: 新書

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
NHK ジャニオタ殺到 ブログトップ






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。