So-net無料ブログ作成
大槻教授 やらせ暴露 ブログトップ

大槻教授 やらせ暴露 [大槻教授 やらせ暴露]

先日テレ朝で放送された「たけしの「超常現象SP」」

この番組にあの「大槻教授」が出演。
また、出演者とのいい合いでも始まり、ひと騒動あるかと想像していましたが.....

今回は、収録後(放送後)に大槻教授が、番組の「やらせ」を暴露しています!

「タレントが考えた数字を超能力者がその場で言い当てる」というコーナーがあったが、その数字はその場で考えたものではなく、収録前、事前に書かせた数字だったという。


<大槻教授のHPから引用>
昨晩テレビ朝日系列で放送された超常現象特番余話を数回にわたって書きます。
とくに『ユリゲラーの一押し』とかいう『超能力者』(マジッシャン)を取り上げます。彼は『他人の脳に侵入する』と宣伝しています。脳の中に侵入してその人の考えを盗んでしまう、というのです。これが本当なら社会の秩序も経済、政治の体制も破壊されます。
社長の脳に侵入して株式公開の日程を読み取りインサイダー取引も簡単です。
彼の超能力はウソで単なるマジシャンであることを主張する所以です。
一つ一つ暴露しましょう。

(1)『あなたが最初にキスした相手の名前を当てます』
まずひっぱりだされたのは男性タレントA君。『私の目を見て!』(脳に侵入するから)『その人はKEIKO』 A君びっくり。これは事前調査!彼はスタッフを大勢つれてきていた。最悪A君はどこかでしゃべっていたかもしれない。

(2)タレント二人。B君、Cさん。それぞれ好きな数字を考えてと。二人は6と1と言った。つまり61なんだね。
ところで白板には5×5の行列にすでに1ケタないし2ケタの数字が書いてあった。その行列の行すべてが足せば61になり、列も足せば61になり、対角に足しても61になる!しかし、これは今はやりの数字遊び。
このような数字遊びは最近流行だ。それなら何故うまくB,Cさんが61と言ったか。
これは事前のやらせ。私以外のタレントはみな、控室で事前に『好きな数字を書け』と言われていた、と騒いでいた。
しかし、それら大勢のタレントたちは誰一人そのことを発言しなかった。

(3)他人の鼻を掻いたのに自分が掻かれたと感じた。一体どこのだれが自分の尻と間違いて他人の尻を掻くか。自分の両隣左右にタレントD,Fさんを配置。二人に目をつぶらせて、Dさんの鼻の頭を手指で撫でた。目を空けさせて尋ねるとなんと、手を触れなかったFさんが『鼻に触られた』と言った。会場にどよめき!後でたけしさんは『あれ、静電気だろう』と言っていた。私も最初そうか、とも思ったが後でビデオを見るとFさんの傍に彼の手はなかったから静電気とすれば50万ボルト以上が必要で、現実的ではない。私は原因をさまざまに考えた。赤外線レーザーか、とも思った。しかし、これはビームの方向性を合わせるのがむずかしい。1日考えてやっとわかった。これは目に見えないくらい細いプラスチック棒であろう。これでFさんの鼻を触れてからDさんの鼻をなでたのだ。もちろんこの動作は同時ではない。しかし、二人は目をつむっていたので同時に触られたかどうかは分からない。調べるとマジックショップでこのような目に見えない棒は売られている。

(4)大槻が騙される!番組休憩に入ると超能力者は名刺のような紙を持ってきて『かんたんな式を隠れて書け』といった。そこで私はシュレーディンガー方程式の右辺を書いた。ih(δΨ/δt)
私はこれを書いた名刺を二つ折りにして封筒に入れようとした。そしたら彼が寄ってきてその名刺を素早く受け取りそれを目の前で粉々に破いて封筒に入れた。この破くシーンは放映された。しかし、この直前、私から二つ折した名刺を受取る瞬間は放映されなかった。
実際には彼は名刺の二つ折の隙間から中身を一瞬見ていたのだ。その証拠に事前に名刺に式を書く範囲を枠で指定したのだった。この枠内こそもっとも見やすい場所だったのだ。さて彼は『透視』した。
うまく当たったのはtだけだったがihは(モジャモジャ)、δもモジャと書いた。つまりあたったのは全体の形とtである。一瞬にして読み取ったにしては上出来ではないか。私は感心した。このからくりに気づくのに1時間ほどかかった。


教授のHPには上記に記述が2日に渡りアップされていて、これらに対し大勢の人から教授の元に連絡がきたそうで、中には
マジシャンらしき人の連絡もあり、その中の人の一部の方は「からくり」「手口」を見抜いていたそうです。

すみません、この番組見てはいないので、果たしてどうなのかは言えませんが.....
事前打ち合わせがあり、周到な準備をしての放送だったのですからこういった「トリック番組」って成立するのかな?

科学者を出演させての事だから、タネをその場でバラされるぐらいの事も想定していたとしたら、それはなかったの?

大昔の「矢追純一スペシャル UFOを追う」なんて感じのやらせ番組、かなり放送されていたから、問題のこの番組だって
許されるんじゃあないのか〜....


色々、語ってますよ〜....




矢追純一UFO現地取材シリーズ DVD-BOX (2枚組)

 

 

 

 

 

矢追純一UFO現地取材シリーズ 

DVD-BOX (2枚組)

  • 出版社/メーカー: VAP,INC(VAP)(D)
  • メディア: DVD




大槻教授 やらせ暴露 ブログトップ






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。