So-net無料ブログ作成
検索選択

蒲蒲線って!? [公共]

蒲蒲線(カマカマセン)って、分かりますか??

東京の東急電鉄の「蒲田駅」と京浜急行の「蒲田駅」を結ぶ新路線を「蒲蒲線」って呼び、設置検討しているんだそうです。

あっ、これ東急電鉄が検討しているのであって、京浜急行はどうなのかは不明です....

そもそも、京浜急行は「羽田空港」に乗り入れているし、空港利用者からいっても便利なのです。

羽田空港からJRで往来する人は(*例えば山手線ね)、 JR浜松町駅からモノレールで空港往来か、京急で品川起点の往来って

感じなんですね。

すんごく不便ではないですが、「東急線」で往来する人にとっては不便でしょうね、今でも。

東急からすれば、京急の乗降客を取り込みたい目論みもあるとは思いますが...

どれだけ不便かっていうと、例えば自由が丘に住んでいる人が、両手に荷物で羽田空港に行くよって例。


1:東急多摩川線で蒲田駅まで行く
  ➡蒲田駅から徒歩10分強で京急蒲田駅に行く
  ➡京急蒲田駅から羽田空港へ向かう

2:東急大井町線で大井町まで行く
  ➡大井町駅からJRにて品川駅まで(1駅羽田から遠ざかる)
  ➡品川駅から京急で羽田空港へ向かう



この蒲田駅、訪れた事のない人には「同じ駅名なんだから歩いて数分でしょ?」ってイメージだと思います。

この2駅間は、約800m離れているんですね。


800mって何もなくて、実際歩くと10分程度
※駅から徒歩5分って表示がよくあるでしょ、あれは1分=80mで換算しているのです。不動産屋での表示はこれに準拠しているはず。

この駅の間を羽田空港利用者が、大きなバッグをズルズルと音を立てながら歩くのは大変ですよ。

東急利用者から、今まで要望が有ったのかは知りませんが、切望していた人には「朗報」なのかも知れません。

但し、実現はそこそこ先になりますね〜。

京急と東急は車輪の幅が違うため、幅を変えられるフリーゲージトレインなど新車両の導入が不可欠なんですね。
東京都など関係者の合意も必要で課題は多いはず。

この800m間、当然地べたは埋まっているので地上にレール敷くのはむりでしょう....
いっその事、この駅間のみを繋ぐ線でモノレールなどを上空に渡して運行かな?リモコンでね。
※お台場の臨海線のイメージね。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。