So-net無料ブログ作成

親として.... 庄司の息子

お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春(36)と妻・藤本美貴(27)との間に 長男が生まれ、子どもの名前の候補として「羽男(パオ)」という名前が 挙がっていたことが報じられ、話題を呼んだが、その名前について庄司は 「ふざけ過ぎました」とブログで反省しているよう。


庄司は、子どもの名前の候補として「羽男」を挙げたが、藤本がその名前を 却下したことをマスコミの囲み取材で発表。

その内容がネットニュースとして取り上げられ、ネットでは「良くやった」と 藤本の好感度がアップ。

ネットでのその動きを知った庄司は 「妻の高感度がアップしているなら、それはそれで良かったのかと…」と コメントするも、「まぁいくらなんでもこりゃふざけ過ぎましたね」と反省。

「息子が大人になってサラリーマンで名刺交換の時に『庄司パオです』じゃ 可哀想過ぎると。成立する商談も不成立になる」と 藤本がその名前を却下した理由も明かす。

しかし「でも字画はめっちゃいいんです」と主張しており、 「もし良かったら誰かパオ使って良いですよ。ペット可です」と読者に その名前を勧めている。

芸なし、低能さ加減が改めて自爆露呈している彼でした。
どうして、変わった名前を意識するのでしょうね、最近。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。