So-net無料ブログ作成

イチロー夫人 実業家に転身していた [スポーツ]

日本での開幕2連戦のため、球団チャーター機で来日していたシアトル・マリナーズのイチロー(38)。今回の来日は、弓子夫人(46)も同行した。‘99年の結婚以来、イチローの活躍を陰で支えてきた彼女だが、知られざる一面があるという。



妻である元キャスターの弓子夫人(46)が、不動産や美容サロン経営などのビジネスで実業家として大成功しているそうです。

「弓子夫人は今、 シアトルで実業家として知る人ぞ知る存在です。今では夫がいままでに稼いだ累計200億円を超えるとも言われる資金をバックに、“実業家兼イチローの代理人”として、活躍しているんです」
(アメリカ・シアトルの野球関係者)

7年前、夫妻は莫大な資金を管理する会社『IYI』を設立。
実質的に会社をまかされているのは弓子夫人。

同時に、弓子夫人はシアトル郊外に 12億円とも言われる豪邸を購入。
さらに直後、7億5千万円の豪邸を購入。自分たちの住まいだけではなく、弓子夫人は不動産ビジネスにも乗り出していた。
その後も弓子夫人は、次々と投資用物件を購入しているのだそう。

そして弓子夫人の女実業家としての凄腕は、不動産業者だけにとどまらない。
現在、彼女はシアトルで美容サロン『エン サロン』の経営にも力を入れているのだ。

「コースも充実していて、地元のセレブ女性を中心に流行っています。彼女は、この店を起点に、美容サロンの全米展開まで考えているようです」
(在シアトルのジャーナリスト)

セレブなお客を集めるサロンも大繁盛。弓子夫人が手がける事業の大きさは、夫の収入と同じく“超メジャー級”だという。

「弓子さんが手がける不動産、美容サロン経営などのビジネスで動かしている金額は、合計100億円規模にのぼるといわれます」

20120111_netuai_06.jpg
現役時代の夫人は、少々天然キャラでした....


すごいですね〜、夫婦揃って。
確かに、イチローの稼ぎ出す金額もスゴいですが、それを無にしない婦人の練金術も大した物。

イチロー渡米後は、殆どメディア露出を控えていた弓子さんですが、ある意味立派ですね。
それも、イチローが「落ちぶれていない」から....

今迄の、元芸能人の妻って、しばらくするとテレビ露出が増えるのですが、それも夫が引退したからとかで食いブチが乏しくなっていくからなんで、この夫婦には無関係そうですね、永遠と。

問題は、イチローが引退という手段を取った際に、去就がどうなるか?
米国での残りの人生を過ごすのか、日本野球界での道を進むのかでしょうか....



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。